こんにちは、Artsanpoponです

現在、外出自粛要請に伴い多くの美術館、ギャラリーがクローズしている状況が続いております。展覧会でアートに触れ、ギャラリーで顔見知りの方にばったり会って挨拶し、作家の方とあれこれ話す、なんてことが日常だった私にとって、こんなに長い間、アートと隔離が起きるなんて考えてもいませんでした。今も誰も入ることができない展示空間に作品が鑑賞者を待っていると思うと、居た堪れない気持ちになります。

私の場合、最後に展覧会に行ったのが2020年3月24日。つまり、今日が5月13日なので、71日間も私にとってなくてはならないアートに触れられていないと言うことに!!!!どうりで最近、モヤモヤすると言うか、物足りないんですね。

そして、本ブログは本来ならば、「アートの魅力」を皆さんにお伝えしたい!共有したい!と言う気持ちで始めたのですが、これかからも展覧会に行けない日々が続いてしまうと、本来の目的が果たせない&私もアートに触れられない日々が無性に悲しいし、辛い。。。

と言うことで、バタバタしてブログの更新が滞っていた時期に訪問済み&展示終了の展覧会情報、つまり私のアルバムに写真が残っている展覧会の様子を皆さんに随時お届けしていこうと思います!合わせて、こんな時だからこそ、現代アートに関する本を読んだり、オンライン教材に触れてアートを学びなそうと思います!そこで、在宅中のマイルールを描いてみました。

【在宅生活のマイルール〜アート隔離に負けないぞ編〜】
1. 今、新たに展覧会に行けないのならば、訪問した展覧会を写真を通じて振り返る
2. 1週間にアートに関するブログを3-4本更新する
3. 展示終了済みの展覧会をブログに新たに投稿する場合は、タイトルに実際行った日付を入れる
 (→後々、過去に遡って行った日投稿に変更するかもです)
4. 海外のアート情報のソースにも積極的に触れる
5. フェアや、ギャラリーの情報などから作家について調べる
6. アートに関する積読を読み終える

ひとまず、こんな感じでしょうか。また思いついたら更新しますね!

では、では